ビジネスブログ|埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷駅」徒歩9分。川口市里のファミリー&新婚さん向け賃貸マンション「長堀マンション」(2DK・2LDK)。

お問合せはこちら
長堀マンション
名物大家が経営するメディアで注目の人気賃貸マンション

鳩ヶ谷の伝統工芸品の和竿

こんにちは。

埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷」駅徒歩9分、
川口市里地区のファミリー&新婚さん向け賃貸マンション
「長堀マンション」大家の雨宮です。


埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷駅」の地上階(1階コンコース)に、
鳩ヶ谷の名産品が展示してあるのをご存知でしょうか。

あまりじっくり見ることはなかったのですが、
先日少々時間があったので、のぞいてみました。

鳩ヶ谷銘菓など、食べ物系は「そうだよね」というものが多かったのですが、
鳩ヶ谷の伝統工芸といわれるものも結構あるんですね。

その一つが、和竿です。

最近は、釣竿というと、
ガラス繊維強化プラスチックや炭素繊維強化プラスチック(カーボン)で
できたのがほとんどです。

日本独自の製法で作られた竹竿の和竿はあまり見かけることも少なくなりました。

でも、鳩ヶ谷には、そんな伝統の技を守っている竿師の方がいるんです。

竿栄釣竿製作所の竿師・吉野忠克さんは江戸和竿の後継者の1人です。
戦後、東京から鳩ヶ谷に移り住み伝統の技を今に伝えています。

吉野さんは、海釣りから川釣りまであらゆる釣りに対応する和竿を作っています。
中にはムツゴロウを釣る伝統漁法・むつかけ漁に使用する全長490cmの竿もあります。

ちょっと渋い、鳩ヶ谷の伝統工芸品ですが、いい風合いを出してますよね。
後世まで、残してもらいたいです。

江戸和竿 鳩ヶ谷


★★ 長堀マンションHP トップページはこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る