ビジネスブログ|埼玉高速鉄道「鳩ヶ谷駅」徒歩9分。川口市里のファミリー&新婚さん向け賃貸マンション「長堀マンション」(2DK・2LDK)。

お問合せはこちら
長堀マンション
名物大家が経営するメディアで注目の人気賃貸マンション
2015年12月13日 [鳩ヶ谷エリア]

鳩ヶ谷総鎮守氷川神社のおかめ市

鳩ヶ谷の師走の風物詩、12月23日に開催!

「鳩ヶ谷」駅(埼玉高速鉄道)徒歩9分、
川口市里のファミリー&新婚さん向け賃貸マンション
「長堀マンション」大家の雨宮です。

★★ 鳩ヶ谷駅徒歩9分、川口市里の長堀マンション ウェブサイト



鳩ヶ谷の師走の風物詩となっているのが
鳩ヶ谷総鎮守氷川神社(川口市鳩ヶ谷本町1−6−2)の境内で行われるおかめ市です。

今年も、12月23日(水・祝日)午後2時〜午後10時30分まで開催されます。

鳩ヶ谷のおかめ市が始まったのは明治の末、
日露戦争後の不景気で江戸時代から続いていた三・八市も次第に寂れ、
何とか賑わいを復興させたいとの思いから、
鳩ヶ谷の香具師〔こうぐし〕で元締めの長井弥五郎が
商売繁盛の縁起物の熊手を買いに来る人が集まる酉の市を開く事を考え出しました。

大正2年12月5日ようやく第1回の鳩ヶ谷のおかめ市が盛大に開かれました。
その後鳩ヶ谷のおかめ市は25日となり、
年末最後の酉の市とあって、熊手やお正月用品を買い求めに都内からも多くの人が集まり、
県内でも屈指の賑わいをみせるようになりました。

現在、鳩ヶ谷のおかめ市は、毎年12月23日の天皇誕生日に開かれています。
露店の数は熊手商を含め250店以上立ち並び、
神社では神社境内の福を掻き込みながら自宅に帰ってもらう
「カッコメ」という熊手を頒布〔はんぷ〕しています。

鳩ヶ谷氷川神社のおかめ市

【鳩ヶ谷総鎮守氷川神社】  
川口市鳩ヶ谷本町1−6−2  048−284−3838




★★ 鳩ヶ谷駅徒歩9分、川口市里の長堀マンション ウェブサイト






このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る